妊娠が原因でお尻に黒ずみが出来た話

初めての妊娠からの黒ずみが。

現在妊娠9か月なのですが、先月あたりからお尻が妙にカサカサするな、と感じていました。保湿クリームを塗っても触った感じが、ガサガサ・ゴワゴワして明らかに妊娠前にはなかった感触。冬場だし妊娠してるから余計に乾燥が激しいのかな、なんて軽く思って保湿も軽く済ませる程度でした。

 

 

先日鏡でしっかり見て驚愕でした。お尻全体がくすんだように黒くごわついていました。何とも言えないショックと、違和感に気づいていながら対処を怠っていた自分に後悔しました。すぐにネットで検索しましたが、「妊娠や出産、生理不順など女性ホルモンのバランスが乱れたり変化することによっては、黒ずみが発生する場合がある」「妊娠・出産の黒ずみは、出産後ホルモンの分泌が元に戻れば、色素沈着・黒ずみも数ヶ月で自然に消える」、とありホッとしました。

 

ただ、初産なのでこの黒ずみが本当にネットの情報のようにキレイに消えるのかが心配でたまりません。今できることはとにかく保湿をすることだけなので、お風呂上りに入念にクリームを塗りたくっています。色素沈着を治す市販薬などもありますが、お腹の子に影響があると怖いので今は我慢です。

 

 

座りすぎなどによる摩擦で黒ずんだりする、というのは知っていましたが、まさか妊娠が原因になることもあるとは、妊婦になって初めて知りました。とにかく、今は元気な赤ちゃんを出産すること、お尻の黒ずみもキレイに治ってくれることを願うばかりです。

 

間違った思い込みで失敗。

私は長らくお尻の黒ずみとブツブツに悩んできました。
黒ずみは、お尻の下半分が全体的にどす黒く、皮が分厚く、かさかさしています。
紙ヤスリのような感じです、って最近、あまり紙ヤスリ見かけないので、伝わりますでしょうか。

 

自分でケアをしていたつもりですが、長年治りませんでした。というか、すればするほど悪化していたようです。それはずっと以前から、勘違いのケアをしていたからです。
ずっと前に脱毛のためにエステに行っていたことがあるのですが、そのとき誕生日プレゼントということで、美顔または痩身の体験ができることになりました。

 

私は上半身はほっそりしているのですが、実は下半身デブなので、いい機会なので痩身を申し込みました。太っているわけではないのですが、特にお尻から太ももにかけて、ぶよぶよしていました。エステティシャンいわく、老廃物がたまりまくりということです。いわゆるセルライトがいっぱい。これは新陳代謝が悪いのが原因なので、代謝が良くなればお尻のブツブツも治りますよ〜と言われました。そしてガンガンお尻をもまれ、ローラーみたいなもので挟まれ、最後はつねられました。(つねることによってセルライトを潰しているとのことです。)

 

この時に、代謝が悪いから角質層が剥がれ落ちず、黒ずんでいる&ブツブツだと説明を受けたのです。だから角質を除去すること、マッサージすることが大切だと言われました。

 

それ以来、週イチ程度でピーリング剤を使って、皮を剥ぐ感じでゴシゴシ。ブツブツができるということは、あまり油分はダメと思い、そのあとは何もせず。
長年、これを続けていました。波はあれど、一向にお尻が綺麗になることはありませんでした。

 

ある時、あまりにひどい状態になったときに、お尻ケアの本を見つけて読んでいたら、「何より保湿が大切でゴシゴシは禁物」と書かれていてビックリ。
それ以来、一切ゴシゴシせず、お風呂上りは化粧水と乳液を欠かさずつけ、きついパンツもはかず。そうすると、ずいぶんマシになりました。
勘違いとは恐ろしい…反省し、これからも保湿にいそしみます。

 

最短でお尻の黒ずみを治す方法を紹介しているサイトさんがとても参考になりますので、一度読んでから自分なりの黒ずみ対策をするといいかなっと思ってます。
その方がお尻の黒ずみへの効果が出やすい気がする。