妊娠が原因でお尻に黒ずみが出来た話

気づかない間にできてしまっていてショックでした。

お風呂で何気なく鏡に映った自分の身体を見ていた時に、お尻が黒ずんでいることに気付いてとても衝撃を受けました。現在自分は21歳で(お尻の黒ずみに気づいたのは2年ほど前だったかと思います)、そんなものにはまだまだ無縁だと思い込んでいただけに、非常にショックでした。

 

あまりにもショックだったので原因などをネットで調べてみると、長時間椅子に座り続けていること、そして痩せ気味でお尻にお肉がついていない人も黒ずみができやすい傾向にあるということでした。私自身学生のため、必然的に長時間椅子に座らざるを得ませんので、こればっかりは改善のしようがありません。

 

お尻の黒ずみをなくすには、スクラブでマッサージをしたり、しっかりと保湿をしたりするのが効果があるということも知識として得たのですが、もちろん根気よく続けなければなりませんし、何分ずぼらな性格のため、私にはまだまだ先が長いです…。
しかし、海に行く機会があったため去年の夏に水着を購入しました。やはりお尻の黒ずみが気になるため、購入したのはショートパンツもセットになっている水着にしました。でも、一緒に海に行った友人がビキニを着ていたのを見て、自分の身体に自信が持てるようになりたいと強く思いました。

 

いずれは私も、黒ずみを気にしてお尻を隠すことなくビキニが着れるように、継続してケアをしていき、黒ずみを治したいです。もし次にお尻の黒ずみについて体験談を語る機会があれば、改善に成功したという旨を伝えることができたらと思います。